カテゴリ
天溝がま口
友禅文庫

友禅文庫 天溝がま口

商品番号:a3581

販売単位:1個

販売価格

¥10,450 (税込)

送料無料

ギフト対応

詳細はこちら

お届け目安:{{ earliestShipDate }}

発送元:産経ネットショップ

カラーを選択 : {{ selectedColorName }}(在庫切れ)

  • {{ color.name }}

を選択 : {{ selectedSizeName }}(在庫切れ)

数量

発送開始予定:{{selectedFrontVariation.earliestDate}}以降

一緒にご注文する商品により、ご注文画面で指定できる配送日時や決済方法が変更になる場合があります。

伝統の文庫革に京友禅で手染めした希少な天溝がま口

 皮革伝統工芸「文庫革」を「京都友禅」の彩色と、奈良県「ヤマト木綿の染色技術」がルーツの皮革染色技術との融合で復元した「友禅文庫の手染め財布」。熟練の職人が丁寧に一つ一つ手作業で仕上げた作品は、美しい色合いと使いやすさで、長年愛され続けています。

友禅文庫 天溝がま口

 友禅文庫の素材は、純白の文庫革を職人によって染め上げられた、繊細で鮮やかな京友禅を使用しており、匠の技が光る美しく優美な友禅染めの仕上がりになっています。また、職人の技によって繊細に染め上げられた文庫革を、美しくそして優雅なデザインに仕上げ、使うものを魅了し続けています。落ち着いたエレガントな模様は、美しく存在感を主張し、普段使いからフォーマルまで、さまざまなシーンでお使いいただける逸品です。

希少性の高い「天溝」タイプのがま口
 希少価値の高い天溝がま口を採用。日本でも数少ない特殊な技術を要する天溝のがま口は、流線型の口金がエレガントさを演出します。表から金具が目立たず、マチ幅は1cmしかないため、お金を入れてもかさばりにくい製法で、薄さをキープします。昔は和服の帯の間に使用するため薄く作られ、その使いやすさから人気を博しましたが、現在では作り手が大幅に減少し、希少価値も高くなっています。

友禅文庫 天溝がま口

 大きさも、持ちやすいとされる「4寸5分」に仕上げており、手に馴染んでしっくりくるサイズ感。がま口の中のメインポケット部分が3つに蛇腹状に仕切られており、細かく整理整頓でき、収納しやすくなっています。

友禅文庫 天溝がま口

文庫革(白鞣革)とは
 姫路の東に位置する市川の流れに数日間牛皮を漬け浸し、バクテリアの作用で毛根をゆるめてから脱毛し、播州の天然塩と菜種油を加えて乾燥、揉みを繰り返すという重労働に加え、自然相手の経験と勘に頼る自然鞣しの一種です。その困難さや生活環境の変化から、継承者が激減してしまい、今では伝承としての継承者が姫路市内で、たった一人のみ残っている状況に。非常に希少性が高く、入手は困難を極めると言われていましたが、現在は「白なめし革保存研究会」が発足され、少しずつ復活の兆しをみせています。

友禅文庫とは
 白い文庫革に施された、エレガントで美しい柄が印象的な小物ブランド。皮革伝統工芸の文庫革を、京都友禅の彩色と奈良ヤマト木綿の染色で復元した、デイリー&フォーマルに使いやすい、女性らしいデザインが特徴です。

友禅文庫 天溝がま口

商品仕様

メーカー 友禅文庫
サイズ(約) 縦9.5×横13.5×厚さ1.0cm
素材・原材料 表革:牛革(白鞣革) 内側:牛革 内生地:レーヨン
重量(約) 80g
仕様 開閉:天溝がま口 内側:中3分割構造
生産国 日本
交換について お客様のご都合による商品の交換はお受けしておりません。返品後、再度ご購入願います。返品については、ご利用ガイド「返品・交換」を必ずご確認の上、お申し込みください。
返品について 破損・汚損・においの付着など商品に使用感が見受けられる場合、タグに紛失や破損がある場合や、商品の入っていた箱(袋)に紛失や破損がある場合は返品不可となります。試着時は肌着や靴下を着用いただくか上からあてるなどしてお試しください。返品については、ご利用ガイド「返品・交換」を必ずご確認の上、お申し込みください。

あなたへのおすすめ商品

この商品を見ている人はこんな商品も見ています

バッグ・財布の人気商品

最近見た商品

カートに入れる