カテゴリ

2022 おせち料理

新年のはじまりをおせちで迎えるお正月。産経ネットショップバイヤーが厳選した、料亭、老舗監修の贅沢なおせちをご用意。
一人一重の個食おせちから大人数まで、シーンに合わせて和洋中からお選びいただけます。多彩な味わいをご堪能ください。

おひとりさまからご夫婦、家族まで愉しめる、和洋中の品揃え

おすすめ和風おせち

繊細な盛り付けを融合させた正統派の日本料理。お正月に相応しい豪華な和風おせちをご自宅用から親戚の集まりまで様々なシーンでご利用いただけます。

おすすめ和洋中おせち

厳選素材をぎっしり盛り込んだおせち。一段ごとに和・洋・中と分けているので、お子様から大人まで幅広くお楽しみいただけます。

おすすめ和洋おせち

少人数でも和と洋のメニューが一度に楽しめる贅沢なおせちから3世代で楽しめるバラエティ豊かなおせちまでをご用意しております。

おすすめオードブル

お正月はおしゃれにいつもと違うおせちはいかが?さまざまな種類から選べる点が魅力のオードブルおせちをお楽しみいただけます。

おすすめ個食おせち

同じ内容のおせち料理が一人一重として盛り付けられているので、取り分ける手間のない個食おせち。来客用としても人気があります。

おせち豆知識

重箱にたくさんの食材が詰まった「おせち」。おせち料理の「御節(おせち)」は「お節供」という節句を意味します。一月七日(七草の節句)や三月三日(桃の節句)、五月五日(菖蒲の節句)、七月七日(七夕)、九月九日(菊の節句)のような五節句などの節日を祝うために、神様へのお供え物として作られたものを「御節供(おせちく)」と呼んでいました。節日には、神様に供えたものを家族で食する会が行われ、それぞれの季節の節日に出された食べ物をもともとのおせちと言っていたようです。

まだまだあります、カニ特集・冬のグルメ特集はこちら

  • 冬の味覚!カニ特集
  • 冬のグルメ特集