カテゴリ
長州力 レプリカリングシューズ 直筆サイン入り
KONDOU SHOES 日本プロレス殿堂会

【完全受注生産品】 KONDOU SHOES 日本プロレス殿堂会 長州力 レプリカリングシューズ 直筆サイン入り

商品番号:a3311

販売単位:1足

販売価格

¥77,000 (税込)

送料無料

返品不可

詳細はこちら

お届け目安:{{ earliestShipDate }}

発送元:産経ネットショップ

を選択 : {{ selectedColorName }}(在庫切れ)

  • {{ color.name }}

を選択 : {{ selectedSizeName }}(在庫切れ)

数量

発送開始予定:{{selectedFrontVariation.earliestDate}}以降

一緒にご注文する商品により、ご注文画面で指定できる配送日時や決済方法が変更になる場合があります。

革命戦士「長州力」本人仕様の直筆サイン入り特別モデル

 2021年は日本プロレス70周年のメモリアルイヤー。その70周年を祝し、日本のプロレス文化の伝承と、プロレスラーを支援する仕組みづくりを担う「日本プロレス殿堂会」より、レジェンドプロレスラー「長州力」本人仕様のレプリカリングシューズを販売することになりました。
 本人が長年愛用している白いリングシューズがモチーフ。今では赤や金など多種多様な色を使用し、タイツやパットと共にデザインが統一されているリングシューズを履いている選手が多いですが、かつてはほとんどの選手が黒一色。そんな中、白いシューズを愛用する長州力の存在は際立っており、まさに「革命戦士」にふさわしい姿。本人曰く白いシューズへのこだわりは脚が長く見え、軽快でスピーディーなイメージもあるからとのこと。

 リングシューズを製作するのは、数々のプロレスラーのリングコスチュームを製作し、今回のオリジナルシューズも作り上げたKONDOU SHOES代表の小栗修氏。完全受注生産で完成したシューズのタン部分には長州力本人のサインを入れてお届けする、まさに日本プロレス70周年を祝うにふさわしい特別な商品です。

「革命戦士」長州力

名前:長州力(本名:吉田光男)
生年月日:1951年12月3日
出身地:山口県徳山市(現・周南市)
身長:184cm
体重:120kg
得意技:リキラリアット、サソリ固め

専修大学時代にレスリングで活躍し、1972年のミュンヘンオリンピックに出場。
翌1973年12月に新日本プロレスへ入門し、1974年8月8日、東京・日大講堂におけるエル・グレコ戦でデビュー。サソリ固めで勝利する。デビュー時のリングネームは本名の「吉田光雄」だったが、のちにファンの公募により、「長州力」に改名。
メキシコ遠征から帰国後の1982年、「革命戦士」の称号を得ると、「俺はお前の噛ませ犬じゃない」と藤波辰巳(現・辰爾)にかみつき、抗争がスタート。「名勝負数え歌」と称される数々のベストマッチを生んだ。
1983年に維新軍団を結成し、新日本プロレスを退団。1984年12月にジャパン・プロレスを旗揚げし、主戦場を全日本プロレスに移す。
1987年5月、新日本プロレスへ復帰。1989年7月にはIWGPヘビー級王座、IWGPタッグ王座の二冠王者となる。1996年8月には「G1 CLIMAX」初優勝。1998年1月4日、東京ドームで現役を引退するも、2000年7月30日、大仁田厚の挑発に腰を上げ、横浜アリーナでの有刺鉄線電流爆破マッチで現役復帰を果たす。
2002年5月、新日本退団。2003年3月にWJプロレスを旗揚げしたが翌2004年に活動休止。2004年11月より、ふたたび新日本へ本格参戦をはたし、2005年10月に新日本の現場監督に復帰。2006年5月にはリキプロ主催興行「LOCK UP」を始動させる。
その後も新日本を中心に全日本、リアルジャパンプロレス、ドラディション、ドラゴンゲート、ハッスルなど主要団体・イベントに精力的に参戦。2010年1月より藤波、初代タイガーマスクらとともに「レジェンド ザ プロレスリング」を旗揚げ。
2019年6月26日、後楽園ホールで現役を引退。現役引退後はテレビ番組出演などタレントとして活躍。

世界中のプロレスラー・コスチューム類を1万点以上手掛ける職人
小栗 修(おぐり おさむ)KONDOU SHOES代表

プロレスラーの間では知らない人はいないコスチューム職人。学生時代から独学でプロレスのマスク作り、高校2年の時に手作りのタイガーマスクの覆面にサインを貰おうと2代目タイガーマスク(三沢光晴氏)に持っていったことがきっかけにプロレス選手から個人的な依頼でコスチューム製作を始める。サラリーマン生活との兼業を経て、プロレスコスチューム職人として独立。500選手以上のもの型紙を保有し、日本のプロレスラーだけではなく、世界中のプロレスラーからの依頼を受ける。現在ではお笑い芸人やアイドルの衣装など手掛ける作品は多岐に渡る。

日本プロレス殿堂会とは
レジェンドレスラーの2世会が発起人になって2020年に運営をスタートした、日本のプロレス文化の伝承と、安心してプロレスラーとして選手達が活動できる仕組みを担う組織。
藤波辰爾氏、長州力氏、天龍源一郎氏を皮切りに、ジャイアント馬場氏、アントニオ猪木氏の管理・マネジメント各社の賛同の元、プロレス界で歴史を創ってきた偉大な方々の功績を業界の宝としてしっかりと再確認するとともに、新たな価値の創造を目指している。

商品仕様

メーカー KONDOU SHOES
ブランド 日本プロレス殿堂会
セット内容・付属品 シューズ本体のみ
サイズ(約) 28cm(長州力着用サイズ)
甲幅(約) 11cm
ヒール高さ(約) 1cm
筒丈(約) 20cm
筒周り(約) 24cm
素材・原材料 牛革
重量(約) 500g(片足)
仕様 シューズタンの裏側に長州力本人直筆サイン入り
生産国 日本
お届けについて 完全受注生産品になりますため、ご注文から約1か月程度でのお届けとなります。※ご注文後のキャンセル、返品は承れません。
注意事項 ※オールハンドメイドのため、1点ずつ多少仕上がりが異なる場合があります。また、天然素材を使用しているため1点ずつ色や質感が異なります。
返品・キャンセルについて 商品の特性上、お客様のご都合による返品・キャンセルはお受けできません。

あなたへのおすすめ商品

この商品を見ている人はこんな商品も見ています

暮らし・生活の人気商品

最近見た商品

メールマガジン登録

セール情報やお得なクーポン、キャンペーンなどの情報をお届けします。

カートに入れる