カテゴリ
藤波辰爾 レプリカリングシューズ 直筆サイン入り
KONDOU SHOES 日本プロレス殿堂会

【完全受注生産品】 KONDOU SHOES 日本プロレス殿堂会 藤波辰爾 レプリカリングシューズ 直筆サイン入り

商品番号:a3310

販売単位:1足

販売価格

¥77,000 (税込)

送料無料

返品不可

詳細はこちら

お届け目安:{{ earliestShipDate }}

発送元:産経ネットショップ

を選択 : {{ selectedColorName }}(在庫切れ)

  • {{ color.name }}

を選択 : {{ selectedSizeName }}(在庫切れ)

数量

発送開始予定:{{selectedFrontVariation.earliestDate}}以降

一緒にご注文する商品により、ご注文画面で指定できる配送日時や決済方法が変更になる場合があります。

炎の飛龍「藤波辰爾」本人仕様の直筆サイン入り特別モデル

 2021年は日本プロレス70周年のメモリアルイヤー。その70周年を祝し、日本のプロレス文化の伝承と、プロレスラーを支援する仕組みづくりを担う「日本プロレス殿堂会」より、レジェンドプロレスラー「藤波辰爾」本人仕様のレプリカリングシューズを販売することになりました。
 本人が長年愛用している黒いリングシューズがモチーフ。この黒いリングシューズに黒のショートタイツが藤波辰爾のトレードマーク。鍛え上げられた肉体にはシンプルな黒のショーツとシューズがリングに映えます。

 リングシューズを製作するのは、数々のプロレスラーのリングコスチュームを製作し、今回のオリジナルシューズも作り上げたKONDOU SHOES代表の小栗修氏。完全受注生産で完成したシューズのタン部分には藤波辰爾本人のサインを入れてお届けする、まさに日本プロレス70周年を祝うにふさわしい特別な商品です。

「炎の飛竜」藤波辰爾

名前:藤波 辰爾(本名:藤波辰巳)
生年月日:1954年12月28日
出身地:大分県国東市
身長:183cm
体重:105kg
得意技:ドラゴン・スリーパー、ドラゴン・スクリュー、ドラゴンスープレックスホールド

1970年6月、16歳で日本プロレスに入門。翌1971年5月9日デビュー。1972年3月の新日本プロレス旗揚げ戦に出場。同年12月に開催された第1回カールゴッチ杯で優勝を果たし、1975年6月に海外遠征へ出発。1978年1月に米MSGでWWWFジュニアヘビー級王座を奪取し凱旋帰国。斬新なドラゴン殺法を駆使して一躍スター選手となり、ドラゴン旋風を巻き起こす。

1981年10月、ヘビー級に転向。1982年10月にメキシコから帰国した長州力に噛みつかれる形で、長州との抗争に突入。長州との一騎打ちは「名勝負数え唄」と呼ばれ、1980年代のプロレスブームを牽引。
1988年4月には試合後の控え室でアントニオ猪木に初めて意を唱え、同年5月にビッグバン・ベイダーを破り第3代IWGPヘビー級王者となる。同年8月8日(横浜文化体育館)では師匠・猪木を挑戦者に迎えて60分フルタイムのドロー防衛を果たした。この一連の流れは「飛龍革命」と言われ、今でも多くのプロレスファンに語り継がれる。
その後も新日本プロレスのエースとして活躍。1995年10月、自主興行「無我」を旗揚げ。1999年6月からは5年間に渡り新日本プロレスの代表取締役社長を務めた。

2006年6月30日付けで新日本を退団し、同年8月に「無我ワールド・プロレスリング」を旗揚げ。 2008年1月より団体名を「ドラディション」へと変更。2011年5月にレスラー生活40周年、 2013年には還暦を迎え、2015年3月には日本人選手2人目となる (一人目はアントニオ猪木) 米国 WWEの殿堂入りを果たす。2017年にはデビュー45周年を迎え、記念大会を開催。現在も他団体に積極的に参戦するなど、現役選手として活躍中。

世界中のプロレスラー・コスチューム類を1万点以上手掛ける職人
小栗 修(おぐり おさむ)KONDOU SHOES代表

プロレスラーの間では知らない人はいないコスチューム職人。学生時代から独学でプロレスのマスク作り、高校2年の時に手作りのタイガーマスクの覆面にサインを貰おうと2代目タイガーマスク(三沢光晴氏)に持っていったことがきっかけにプロレス選手から個人的な依頼でコスチューム製作を始める。サラリーマン生活との兼業を経て、プロレスコスチューム職人として独立。500選手以上のもの型紙を保有し、日本のプロレスラーだけではなく、世界中のプロレスラーからの依頼を受ける。現在ではお笑い芸人やアイドルの衣装など手掛ける作品は多岐に渡る。

日本プロレス殿堂会とは
レジェンドレスラーの2世会が発起人になって2020年に運営をスタートした、日本のプロレス文化の伝承と、安心してプロレスラーとして選手達が活動できる仕組みを担う組織。
藤波辰爾氏、長州力氏、天龍源一郎氏を皮切りに、ジャイアント馬場氏、アントニオ猪木氏の管理・マネジメント各社の賛同の元、プロレス界で歴史を創ってきた偉大な方々の功績を業界の宝としてしっかりと再確認するとともに、新たな価値の創造を目指している。

商品仕様

メーカー KONDOU SHOES
ブランド 日本プロレス殿堂会
セット内容・付属品 シューズ本体のみ
サイズ(約) 28.5cm(藤波辰爾着用サイズ)
甲幅(約) 11cm
ヒール高さ(約) 1.5cm
筒丈(約) 22cm
筒周り(約) 26cm
素材・原材料 牛革
重量(約) 500g(片足)
仕様 シューズタンの裏側に藤波辰爾本人直筆サイン入り
生産国 日本
お届けについて 完全受注生産品になりますため、ご注文から約1か月程度でのお届けとなります。※ご注文後のキャンセル、返品は承れません。
注意事項 ※オールハンドメイドのため、1点ずつ多少仕上がりが異なる場合があります。また、天然素材を使用しているため1点ずつ色や質感が異なります。
返品・キャンセルについて 商品の特性上、お客様のご都合による返品・キャンセルはお受けできません。

あなたへのおすすめ商品

この商品を見ている人はこんな商品も見ています

暮らし・生活の人気商品

最近見た商品

メールマガジン登録

セール情報やお得なクーポン、キャンペーンなどの情報をお届けします。

カートに入れる