商品データ

黄金色に輝く極上の「金ぷら」をご家庭で

大島椿 椿の金ぷら油 457g 化粧箱入り

商品番号:ym200726-00000-00000

8,640円(税込)

  • 大島椿 椿の金ぷら油 457g 化粧箱入り 
    ym200726-00000-00000大島椿 椿の金ぷら油 457g 化粧箱入り 8,640
    カートへ入れる
    大島椿 椿の金ぷら油 457g 化粧箱入り
  • この商品はお電話でもご注文をお受けいたします
    0120-501-675  9:00-21:00(年末年始を除く)

  • この商品のご注文後の返品・交換はお受けしておりません

納期のお知らせ

※この商品は受注生産商品となります。ご注文頂いてからお届けまでに、約2週間お時間を頂戴します。

黄金色に輝く極上の「金ぷら」をご家庭で

 江戸時代から椿油で揚げた天ぷらはその希少性と黄金色の見た目から「金ぷら」と呼ばれていました。天ぷらは、もともとは屋台で食べる庶民の料理でしたが、椿油で揚げた天ぷらは高級料理とされてきました。クセが少なく口当たりの良い上品な味わいが特徴で、素材本来の旨みを逃さずに食材の味を引き立ててくれます。

 大島椿の「椿の金ぷら油」は、品質と新鮮さにこだわって昔ながらの圧搾方式で丁寧に搾り、注文を受けてから製造し、食卓にお届けしています。美味しさを閉じ込めカラッと揚がる「椿の金ぷら油」。本格的な金ぷらを手軽にご家庭の食卓で楽しめます。

 また、どんな素材とも相性がよく天ぷら以外の料理にも幅広く使えます。揚げ物はもちろん、炒め物やサラダにかけるドレッシングなど生食もおすすめです。

  • 「椿の金ぷら油 おいしいレシピ集」には、美味しい金ぷらのつくり方やさまざまな料理のレシピが紹介されています

美味しさだけではない、美容と健康にもうれしい椿油

 椿油の主成分「オレイン酸」は、酸化しにくく体内で過酸化脂質をつくりにくい脂肪酸。天然の植物油脂のなかでオレイン酸が最も多く含まれています。健康維持に必要不可欠な油は良質なものを選ぶことが大切です。「椿の金ぷら油」は、熱安定性に優れているため、天ぷらなどの加熱料理に適しています。また、ビタミンEも含まれているので、美味しくとりながら美容と健康にもうれしい食品です。

大島椿株式会社

 1927年に伊豆大島で創業した椿油専門メーカー。「ツバキ油」の特長を最大限にいかした製品の開発に取り組み、高品質で安全性の高いヘアケア、スキンケア製品を提供しています。また、健康で快適な生活に寄与する食用の「椿の金ぷら油」なども提供しています。



プロも認める「椿の金ぷら油」美味しさの秘密

油と対話する「天ぷら職人」に、プロの視点で「椿の金ぷら油」を解説していただきました

ミシュラン1つ星獲得「横浜 関内 天七」國谷直さんに聞きました

「素材の良さを最大限に引き出し、カラッと揚がる」
 天ぷらは、食材の良さを生かすことを第一に考えます。「椿の金ぷら油」は特有の香りやクセがないため、素材の持ち味を最大限に引き出すことができます。油そのものに旨みがあり、なんといってもコシが強い。カラッと揚がり、繰り返し使っていても揚げはじめの状態を長く保ち、油も衣も変色しにくいのが特長です。ご家庭で天ぷらを調理される際に最も難しいのが揚げ油の温度管理ですが、「椿の金ぷら油」はカラッと揚がるので、簡単に美味しい天ぷらを楽しんでいただけると思います。

「管理栄養士」和洋女子大学 生活科学系准教授 杉浦令子先生

栄養学の専門家 杉浦令子先生に聞きました

「熱安定性に優れ、美味しく健康維持にも良い」
 油で揚げるという調理方法を栄養学的にみると、長所は油の旨みが加わることで、食べ物が美味しくなり、腹持ちもよくなるという点です。一方短所は、加熱により油の劣化(酸化現象)が起こるという点です。酸化により発生した過酸化物は、動脈硬化、脳卒中、心筋梗塞などを招く原因となることもあります。それだけに、良質の油を選ぶことがとても大切です。「椿の金ぷら油」はオレイン酸をたっぷりと含み、加熱による変質を起こしにくい、熱安定性に優れた「コシが強い」油です。つまり、エネルギーを効率よく美味しくとることができ、健康維持にも役立つ油といえます。

商品詳細

サイズ約 H210mm×W138mm×D90mm
重量約1120g
アレルギー表示
内容量457g
賞味期限未開封では1年半です。開封後は2~3カ月を目安にお早めにご使用ください。
生産国日本
保存方法 ・風味を保つため、直射日光のあたらない、常温で暗い場所に保管してください。
・開封後はキャップをきちんと閉め空気にふれないようにし、できるだけ早めにご使用ください。
・寒冷時に白く濁ったり凍る場合がありますが、品質には問題はありません。
 キャップをきちんと閉め、湯せん(40℃以下のぬるま湯)をして温めますと元に戻ります。
・使用した油は、揚げカスなどを取り除き、冷ました後に保管容器に入れ、常温で暗い場所に保管してください。
・調理に使用した油を新しい油に加えて保管すると変質することがありますので、混ぜないでください。
・容器の破損にはご注意ください。
・誤飲をさけるため乳幼児の手の届かないところに保管してください。

納期のお知らせ

※この商品は受注生産商品となります。ご注文頂いてからお届けまでに、約2週間お時間を頂戴します。

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムも見ています

人気アイテムランキング