商品データ

栗本慎一郎開発サプリとして人気No.1商品。新原料「HLP」配合で、さらに食べやすく

クリモト教授のシンクリール

商品番号:ns200096-0000-000000

13,500円(税込)

  • クリモト教授のシンクリール
    ns200096-0000-000000クリモト教授のシンクリール13,500
    カートへ入れる
    クリモト教授のシンクリール
    • この商品はお電話でもご注文をお受けいたします
      0120-501-675  9:00-21:00(年中無休)

    栗本慎一郎開発サプリとして人気No.1商品。新原料「HLP」配合で、さらに食べやすく

     

     1999年に突然の病に倒れた元衆議院議員、栗本慎一郎氏が自身の健康のために徹底研究の上、開発したサプリメント「クリモト教授のシンクリール」(2003年4月発売)が、京都大学名誉教授が開発サポートした「HLP」末を新たに配合してパワーアップ。「HLP」は、ルンブルクスルベルス養殖、HLP製造を、国内製薬会社が一貫した品質管理を行うことで従来原料より品質の向上、安全性の確保を実現したものです。

     また、「HLP」は低分子化による吸収力をアップ、においも低減し、ご高齢の方や女性にもお召し上がりやすくなりました。旧製品を長らく食べていた方によるモニターアンケートでは「食べやすさ」に評価が集中。パワーアップしながらもとにかく食べやすくなって生まれ変った「クリモト教授のシンクリール」です。

    ルンブルクスルベルスとは

     

     ルンブルクスルベルスとは、欧米原産の赤ミミズの学名です。体長3~4センチで活発に動き回るミミズで、日本でよく見かけるシマミミズやツリミミズとは種類が異なります。宮崎医科大学(現宮崎大学)の研究で、ルンブルクスルベルスに健康に寄与する成分が含まれることが判り、食品としてのルンブルクスルベルス研究が本格化しました。
     シンクリールでは、日本国内の専用施設で養殖された清潔で安全な食用ルンブルクスルベルスのみを使用しており、特許技術で乾燥粉末にしています。

    新原料HLPとは

     

     「HLP」とはHigh-activity Lumbricidae Peptideの略称で京都大学名誉教授と製薬会社が特許製法で開発した新しいルンブルクスルベルス乾燥末です。養殖から加工まで分業だったものを、製薬会社によって一元的に行うことで品質向上を目指しました。開発には、ルンブルクスルベルスの専用養殖場を奈良県に新設し、HLP製造に特許製法2件(クリーン養殖法と超高圧殺菌法)を採用しました。その結果、パワーアップするだけでなく一般生菌数、重金属などの値も減り、従来品も十分な安全性を確保していましたがさらに安全性が高まりました。
    特許/日本第5505750号、第5548931号、台湾第491397号、米国第9089581号

    HLP製造工程

    1.飼育

    独自の養殖法で育てられた衛生的でクリーンなミミズ

    •  

    •  

    •  

    2.検査

    健康的なミミズであり、不純物の混入が無いか検査します。

    •  

    •  

    3.分洗

    ミミズと床材である植物繊維を自動分別+一次洗浄します。

    4.洗浄

    二次洗浄でしっかりと内部も体表もクリーンなミミズにします。

    5.破砕

    キレイになったミミズを破砕専用機に投入しペーストにします。

    6.高圧

    高圧を与えることにより殺菌と低分子化を同時に行います。

     

    7.除去

    機械を用いて表皮や不純物を除去します。

    8.乾燥

    フリーズドライ機によって粉末加工を施します。

    •  

    •  

    9.製粒

    整粒機で粉末全体の粒度を揃え均一性の高い粉末に。

    10.品質検査

    菌検査、重金属検査を行い、原料規格に一致した粉末か確認。

     

    11.分析

    完成したミミズ乾燥粉末を分析し、規格基準を満たしているか確認します。

     

    12.カプセル充てん

    カプセル充てん機で、配合した原料をカプセルに詰めていきます。ハードカプセルにつめることで品質保持、においをマスキングすることでの食べやすさを実現します。

    •  

    •  

    13.ボトリング・製品検査

    カプセルをボトリングし、製品の検品作業を行います。清潔を保った工場の中でチェックされ、製品が仕上がります。

    •  

    •  

    14.安心の国内生産。

    シンクリールは創業130年の老舗メーカー、ワキ製薬(奈良県大和高田市)の医薬品GMP工場で作られています。健康食品でありながら、医薬品製造に準じた製造・検査を行い合格したものだけをお届けします。

    •  

    •  

    元気の秘訣は自ら開発・製品化した赤ミミズの乾燥粉末入り健康補助食品

     

     1999年10月末、現職の衆議院議員だった栗本さんが突然の病に倒れてから17年。一時期は半身不随で車椅子にも頼ったが、倒れた翌日からリハビリを開始。いまでも片手足に麻痺が残るもののゴルフができるまでに回復した。
     倒れてからというもの、栗本さんは自分のために、健康に良いとされる食品や製品を徹底的に研究した。そこで出合ったのが、宮崎医科大学(現宮崎大学)が発見し、世界に報告していた「ルンブルクスルベルス(赤ミミズ)」の乾燥粉末だったという。
     「一応、有名人でしたから、健康に役立つという食品や製品など、300余りもの情報が届きました。でも、私は疑い深い性分で一つ一つ徹底的に精査したのです。その中で唯一、学者としての視点で納得できる結論に達した食品がルンブルクスルベルスでした」
     実際に食べ始め、「こんなにいい食品なら、配合成分などを工夫して、もっと多くの人に食べてもらいたい」という思いが強まった。そこで栗本さんは老舗医薬品メーカーのワキ製薬と共同で新製品の開発を始めた。そして2001年、ルンブルクスルベルスの乾燥粉末を主原料に、田七人参などを配合した「クリールベール」を製品化した。

     さらに、その後も改良に改良を重ね、ルンブルクスルベルスと田七人参の組み合わせをベースに、EPA(魚油由来の不飽和脂肪酸)を追加したのが「シンクリール」である。
     「ルンブルクスルベルス」は欧米種の赤ミミズ。カプセル状に小分けされているので気軽に食べられる。「私は10年以上、毎日4―6カプセルを欠かさず食べてきました。健康保持のためにぜひ、いろんな人に使ってほしい」と栗本さんは話している。

    栗本慎一郎(くりもと・しんいちろう)プロフィール

     

     昭和16年11月23日生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。慶應義塾大学大学院経済学研究科博士課程修了。天理大学専任講師、奈良県立短期大学(現・奈良県立商大)助教授、ノースウェスタン大学(米国イリノイ州)客員教授、ヴァンダービルド大学(米国テネシー州)客員教授、明治大学法学部教授を経て衆議院議員に。当選2回。経済企画政務次官、文教委員会理事、大蔵委員東京農業大学教授、有明教育芸術短期大学学長を歴任。
     旭日中綬章叙勲(有)大学総合研究所顧問。 著書に、『経済人類学』『意味と生命』『パンツをはいたサル』『脳にマラカスの雨が降る』 『脳梗塞になったらあなたはどうする』『脳梗塞糖尿病を救うミミズの酵素』『パンツを脱いだサル』『シリウスの都飛鳥―日本古代王権の経済人類学的研究』がある。

    よくあるご質問

    Q:1日どのくらいの量を食べればよいのですか?
    A:シンクリールは、1日2~4カプセルを目安にお召し上がりください。

    Q:どのくらいの期間食べればよいのですか?
    A:期限はありませんが、できれば続けることをおすすめします。基本的には毎日食事を取るような感覚で、量よりも継続することが大事です。

    Q:いつ食べればよいですか?
    A:シンクリールは薬ではなく健康食品ですので、いつでも構いません。朝でも夜でもご自身の都合にあわせてお召し上がり下さい。

    Q:食べ合わせの悪い食品はありますか?
    A:ありません。普段の食事と一緒に食べていただいて構いません。

    Q:ルンブルクスルベルスは安全ですか?
    A:シンクリールの原料であるルンブルクスルベルスは、20年以上にわたって、その有用性と安全性が研究され、学会でも注目を集めたものです。他の食品にはないルンブルクスルベルス独自の健康成分に栗本教授が注目したことで、テレビ、新聞、雑誌に取り上げられ、現在では多くの方がルンブルクスルベルス健康法を実践しています。

    Q:どのような人が食べたほうがよいですか?
    A:疲れやすい方、忙しい方、外食が多い方、魚料理を食べない方、ストレスが多い方におすすめします。
     

    商品詳細

    セット内容・付属品240mg×120カプセル、約1~2ヵ月分、36.2g、1カプセル302mg
    原材料名 ミミズ乾燥粉末(ミミズ蛋白質、微結晶セルロース)、乳糖(乳由来)、でん粉、マルトース、田七人参、マルトデキストリン、寒梅粉、食用精製加工油脂、DHA&EPA含有精製魚油、ゼラチン、増粘剤(アラビアガム)、カラメル色素、カゼインナトリウム(乳由来)、ミックストコフェロール(大豆由来)、レシチン(大豆由来)
    内容量 240mg×120カプセル、約1~2ヵ月分、36.2g、1カプセル302mg
    摂取目安 栄養補助食品として1日2~4カプセルを水などと共に摂取
    賞味期限 製造日より3年

    関連アイテム

    このアイテムを見ている人は、こんなアイテムも見ています

    人気アイテムランキング

    最近チェックしたアイテム