商品データ

「たびりら」の丈にぴったり合わせ、つま先にクッション性をもたせた靴下

たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用)

商品番号:ns150497

1,620円(税込)

  • たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用) カエル(緑) S

    カエル(緑)

    選択してください
    選択してください
    ns150497-0410-007000たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用) カエル(緑) S1,620
    カートへ入れる
    たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用)カエル(緑)S
    ns150497-0410-008000たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用) カエル(緑) M1,620
    カートへ入れる
    たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用)カエル(緑)M
  • たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用) アヒル(黄) S

    アヒル(黄)

    選択してください
    選択してください
    ns150497-0411-007000たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用) アヒル(黄) S1,620
    カートへ入れる
    たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用)アヒル(黄)S
    ns150497-0411-008000たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用) アヒル(黄) M1,620
    カートへ入れる
    たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用)アヒル(黄)M
  • たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用) ペンギン(紺) S

    ペンギン(紺)

    選択してください
    選択してください
    ns150497-0412-007000たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用) ペンギン(紺) S1,620
    在庫切れ
    たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用)ペンギン(紺)S
    ns150497-0412-008000たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用) ペンギン(紺) M1,620
    在庫切れ
    たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用)ペンギン(紺)M
  • たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用) ウサギ(桃) S

    ウサギ(桃)

    選択してください
    選択してください
    ns150497-00927-00007たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用) ウサギ(桃) S1,620
    カートへ入れる
    たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用)ウサギ(桃)S
    ns150497-00927-00008たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用) ウサギ(桃) M1,620
    カートへ入れる
    たびりらにちょうどいい靴下(男女兼用)ウサギ(桃)M
  • 条件:未使用・一回のみ・到着から8日以内
    サイズ交換をご希望の際は  03-3243-8634  まで
    お電話ください

「たびりら」の丈にぴったり合わせ、つま先にクッション性をもたせた靴下

当商品の製造会社が作る「たびりら」の丈にぴったり合わせたカバー靴下。足裏に優しいパイルクッション製で、つま先には縫い目のないシームレス加工が施されているから、長時間履いていても指の間が痛くならない。「たびりら」だけでなく、さまざまな靴も履き心地がソフトに。

老舗地下足袋メーカーが作る新感覚のシューズ 株式会社丸五 たびりら

第一章

履き心地よく、長時間履いても痛くならない足袋型靴下

その名のとおり、「たびりら」にぴったり合うよう、丈や幅などのサイズを調整した先割れ靴下。

「たびりら」とは、足の指を自由に動かせる地下足袋に、リゾートシューズとしても人気の高いエスパドリーユのファッション性を取り入れた、新感覚の履物。地下足袋の象徴である「馳(足袋特有の留め具)」をなくしたことで、窮屈という靴の概念から解き放たれ、素足に近い感覚を楽しめることが、最大の特徴となっている。さらに、馳をなくしたことで履くのも脱ぐのもラクラク、軽量でコンパクトに折りたためるから持ち運びも便利になった。

そんな「たびりら」を製造する株式会社丸五が、その履き心地への強いこだわりから生み出したのが、この「たびりらにちょうどいい靴下」

何よりリラックス感を重視する「たびりら」のよき相棒として考案されたこの靴下は、デザインから素材、製造手法まで、心地よさを生むさまざまな工夫が凝らされている。

たとえば、パイルクッション製の生地には、ドイツDralon社の乾式アクリル繊維・ドラロン糸が用いられているから、足裏に優しいだけでなく、吸汗性も上々。

また、一般的な靴下のようにつま先、指股部分を縫った製法の場合、長時間履くとどうしても痛くなりがちである。つま先には縫い目のないシームレス加工が施されていることで、長時間履き続けても、痛くなりにくい。

さらに、丈の浅い靴下はズレやすいが、かかとに付けられた滑り止めでズレの心配もカバー。

クッション性と吸水性に優れているから、ウォーキングシューズやスニーカー、革靴、パンプスなど、いろいろな靴を履く時に重宝するひと品だ。

第二章

地下足袋の魅力を伝えるべく、新たな形を追求

岡山県倉敷市は、江戸時代に広大な干拓地が開発された地。土に塩分があり、米作りに向かないことなどから綿の栽培が盛んになり、やがて綿を用いる繊維産業が発達。倉敷市児島では、足袋の生産も栄えた。

そんな倉敷市で、地下足袋を作り続けている株式会社丸五で企画グループに所属する三島あゆみさんは、こう話す。「地下足袋は、日本独自の履物。伝統を継承するという意味でも、我が社にとってとりわけ大切な存在なんです」

同社に転機が訪れたのは、平成21(2009)年のこと。「従来、用途が限られていた地下足袋ですが、海外で発売したカラフルな地下足袋『ASSABOOTS』が、ヨーロッパの人々に受け入れられたんです」その後、「現代の生活に合うよう工夫し、地下足袋を履いたことのない日本人にも、その魅力を伝えたい」と、平成26(2014)年より「たびりら」の開発に着手したのだという。

名称は、「tabi(足袋)×tabi(旅)+Relax」から成る造語。足の指を自由に動かせる地下足袋に、リゾートシューズとしても人気の高いエスパドリーユの気軽さと合わせやすさを取り入れた。何より、リラックス感を重視して、「素足に近い履き心地」を追求した。

地下足袋と「たびりら」の大きな違いは、「馳」の有無。「馳」は、足袋を留める時、受け糸に引っ掛ける金属製の留め具のこと。アジャスター的な役割も持ち、地下足袋の象徴ともいえる部分だ。

そのため、「馳」をなくすことは、「地下足袋メーカーとしては、小さくはないチャレンジだった」と、三島さんは振り返る。

第三章

「メイド・イン・ジャパン」の履き心地を届けたい

「地下足袋の良さはそのままに、もっと身近な生活に取り入れやすいデザイン性」を求めて試行錯誤を重ね、今の形にたどり着いた。

ソール(靴底)には、建築・土木現場の足元の安全と安心を守り続けてきた、地下足袋メーカーとしての技術を生かし、アッパー(底と中敷き以外の部分)には、倉敷帆布の老舗、地元「(株)タケヤリ」製のオリジナル柄を使用。また、インソール(中敷き)には、肌あたりのよい綿100%「刺子生地」を採用。「刺子の凹凸によって通気性が生まれるし、その凹凸が足裏に心地いいんですよ」と三島さん。

こうして完成した「たびりら」は、倉敷市に建つ昔懐かしい「のこぎり屋根」の工場で作られている。またそれに合わせて、その履き心地を十分に楽しんでもらうために「たびりらにちょうどいい靴下」も開発した。

「ASSABOOTS開発当時は、海外の自社工場にて生産していたのですが、社内で『メイド・イン・ジャパン』そして『メイドイン倉敷』を再構しようという意識が高まってきたのです」

裁断、縫製、成形のすべてを倉敷市の自社工場で行ない、熟練職人が一足一足手仕事で、ていねいに仕上げている。

「日本で作り、日本に伝え続けていく」そんな思いを胸に、三島さんらは一丸となって今日も歩を進めている。

作り手紹介

株式会社丸五 社屋外観

株式会社丸五

〒710-1101 岡山県倉敷市茶屋町1680

地下足袋製造でスタートし、現在は安全作業用品の専門メーカーへと成長。地下足袋の機能性をファッションやスポーツや足育、健康、医療にまで活かすため、新たな商品開発にも取り組んでいる。

商品詳細

サイズS(23~25cm)とM(26~28cm)
素材・原材料綿40%、アクリル40%、ポリエステル16%、ウレタン4%
ブランド岡山産品
生産国日本

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムも見ています

  • UMA(ウーマ)

    69,660円(税込)

  • C3fit アーチサポートグリップソックス

    1,944円(税込)

  • Betula ブギー

    7,020円(税込)

  • アシックス商事 レディーワーカー ゴアベルト ヒール高3.4cm

    5,290円(税込)

  • Clipa(クリッパ)

    2,916円(税込)

人気アイテムランキング