商品データ

全国新酒鑑評会で金賞を受賞した最高峰の日本酒

人気酒造 大吟醸 720ml

5,400円(税込)

  • 平成26年度 全国新酒鑑評会 金賞受賞酒「人気酒造 大吟醸」 720ml
    ns150366-0000-000000平成26年度 全国新酒鑑評会 金賞受賞酒「人気酒造 大吟醸」 720ml5,400
    在庫切れ
    人気酒造 大吟醸 720ml
  • この商品のご注文後の返品・交換はお受けしておりません

全国新酒鑑評会で金賞を受賞した最高峰の日本酒

 吟醸だけしか造らない、手造りだけでしか造らない蔵を代表する究極の日本酒。香りと味の見事なバランス、うまみとキレのよさを兼ね備えて人気のこの商品は、平成26年度の全国新酒鑑評会で金賞を受賞した最高峰の日本酒だ。
 手間をおしまず、精米歩合40%以下で長期の低温発酵にこだわり吟醸を造り続けてきたことが認められた格好だ。本物のみを造り続けるために、時間をかけ、合理化は一切せず、伝統の酒造りを今後も続けていく。

東北・福島の季候と風土が育む酒を昔ながらの手づくりで

 酒造りに欠かせない上質な水。酒蔵で造るお酒には雪解け水が地表に染み込み、40年もの長い年月をかけて岩に磨かれ、厚い花崗石の岩盤から水脈となった「安達太良の伏流水」を使用している。さまざまなミネラル成分をバランスよく含み、仕込み水として最適な名水だ。酒米は厳選した良質なものだけを使用。また、いい麹を作るために、精米、洗米、蒸米といった作業にも細かな配慮がされている。長年の杜氏(とうじ)の勘や、蔵人の酒造りへの思いを大切に、昔ながらの手仕事で酒造りを行っている。

人気酒造について

長年、酒造りに携わってきたプロが集まって作った新しい蔵だ。
 日本酒は吟醸酒のみにこだわり、普通酒を造らないのがモットー。酒蔵は東に阿武隈山系、西に安達太良連峰の山々を望む福島県二本松市に位置し、酒造りに欠くことができない豊富な水に恵まれている。

 

商品詳細

素材・原材料米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
内容量720ml
保存方法直射日光を避け暗所で保管
アルコール度数17度
精米歩合0.4
ブランド人気酒造
生産国日本(福島県)

ご注意

  • 20歳未満の飲酒は法律により禁じられております。

最近チェックしたアイテム