商品データ

風呂場や洗面所に清潔感をそえる木曽ひのきのソープディッシュ

木曽の檜で作ったソープディッシュ

2,376円(税込)

  • 木曽の檜で作ったソープディッシュ
    120189木曽の檜で作ったソープディッシュ2,376
    カートへ入れる
    木曽の檜で作ったソープディッシュ

    風呂場や洗面所に清潔感をそえる木曽ひのきのソープディッシュ

     木曽の山々で育ったひのきの抗菌性と柔らかな肌触りを活かしたシンプルなソープディッシュ。水抜けのスリット部分に入れたシリコンゴムが裏面にわずかに出る構造で、木部が濡れた洗面台などに接することなく使うことができる。防腐剤などを使っていないひのき材であるため、使い続けるうちにヌメリやカビが発生することもあるが、早いタイミングでしっかりと乾拭きすれば長く使える。

    伝統技術とデザインを融合した「木曽生活研究所」の日用木工品

     長野県南西部に位置する信州・木曽町は「日本で最も美しい村連合」に登録される自然豊かな地域。かつては中山道の宿場町としてにぎわい、豊富な森林資源を背景に林業や木工業で栄えてきたが、近年は人口減少や後継者不足もあり、貴重な伝統技術が失われつつある。そんな中、地元産業を活性化させるため、2011年に木曽町が中心になって立ち上げたのが「木曽生活研究所」。木工芸を軸に木曽の自然や地域文化を調べ、木曽ならではの魅力を商品化し、新たな交流と発信を生み出していく活動だ。

    • 木曽ひのきの棒を組み合わせて作ったシンプルなデザイン
    • 木の棒と棒の間にシリコンゴムの輪を挟みました。
    • 床面より約2ミリ浮き上がるので木の部分が濡れた面に当らない通気性を考えた工夫です
    • 石鹸を置く面はわずかにカーブを持たせているため安定感があります
    • 専用ボックスに入れてお届けします。ギフトにもおすすめです
    • 木曽は豊富な木材資源の宝庫
    • かつては中仙道の宿場町として栄え、街道文化がいまも残る木曽の街並み
    • 木曽ならではの伝統素材とデザインの融合をめざすプロダクトデザイナーの吉冨寛基さん

    商品詳細

    サイズ(約)幅12cm×高2.5cm×8.5cm
    素材・原材料檜/シリコンゴム
    重量約85g
    生産国日本(長野県木曽町)

    このアイテムを見ている人は、こんなアイテムも見ています

    • 酒一筋 純米大吟醸(岡山県赤磐市:雄町米、精米歩合50%)

      3,456円(税込)

    • 大吟醸雫酒 桃川 720ml

      5,400円(税込)

    • SPINPADGRIP スピンパッドグリップ

      5,400円(税込)

    • MARIOTTE2 (マリオット2)

      14,040円(税込)

    • MARIOTTE(マリオット) プラチナコットン専用枕カバー

      2,970円(税込)

    最近チェックしたアイテム