商品データ

これから働く方にも現役社会人の方にも、働く人の背中を押す「社会人のための教科書」

これから働き始める君たちへ

商品番号:120040

2,860円(税込)

  • これから働き始める君たちへ
    120040これから働き始める君たちへ2,860
    カートへ入れる
    これから働き始める君たちへ
  • この商品はお電話でもご注文をお受けいたします
    0120-501-675  9:00-21:00(年末年始を除く)

これから働く方にも現役社会人の方にも、働く人の背中を押す「社会人のための教科書」

 人はなぜ働くのでしょう?
 働くことの意味は、社会人であれば誰しも一度は頭を抱えるであろう永遠の悩みです。
 「これから働き始める君たちへ」は、ローソンの新浪剛史社長や日本IBMの北城恪太郎最高顧問ら社会人としての先輩7人が、学生や社会人に向けて「働くうえで心に刻んでおいてほしいこと」を語りかけたインタビュー形式のDVD。挫折や社会人としての壁をいかに乗り越えるべきか、その解決策を自らの経験をもとに伝えます。
 社会人としてはもちろん、人生の成功者が語る仕事観は、この春門出を迎えた新社会人だけでなく、現役社会人の方にとっても心強いメッセージとなることでしょう。王貞治ソフトバンク球団会長も絶賛の、珠玉の言葉を紡いだ逸品DVDです。

登場する7人

新浪剛史(にいなみ・たけし)
ローソン社長(CEO)。1959年、横浜市生まれ。神奈川県立横浜翠嵐高校在校時はバスケットボール部で活躍。慶應義塾大学経済学部に進み、卒業後、三菱商事に入社。砂糖部海外チームに配属された。飛躍を求めて1989年に米ハーバード大学へ留学。2年後に経営学修士(MBA)を取得して帰国。社内起業を提案し、1995年に年商約10億円の給食会社を買収して代表取締役に就任。ここで、「経営と人間を学んだ」という。三菱商事のローソンプロジェクト統括室長兼外食事業室長などを経た後、2002年3月、三菱商事の当時の佐々木幹夫社長に呼ばれてローソン社長への抜擢人事を告げられる。5月にローソン社長執行役員に就任、2005年3月、社長兼CEOに就任して現在に至る。

大竹美喜(おおたけ・よしき)
アフラック(アメリカンファミリー生命保険)創業者・最高顧問。1939年、広島県庄原市生まれ。庄原実業高校に入り、自らサッカー部を創部するなど、学業とスポーツを両立させ卒業。その後、広島農業短期大学(現・県立広島大学)に入学し、卒業後、市長から「農業指導者に」と頼まれ、米国に留学。帰国後、いくつかの職業を経て1974年、日本で初めて「がん保険」を販売するアフラック日本社を創業する。副社長、社長、会長を経て2003年から現職。2000年には『ビジネスウィーク誌』で「アジアのスター50人」に選ばれる。筑波大学経営協議会委員、国際医療福祉大学理事ほか多くの大学の経営に参画。高校生を対象にした、次世代リーダー養成を目指す「きらめき未来塾」の教壇にも立つ。

北城恪太郎(きたしろ・かくたろう)
日本IBM最高顧問。1944年、茨城県生まれ。慶應義塾高校に進学前、中学の担任から「英語の成績がよくない」と指摘され、負けず嫌いの性格に火が付き一念発起。英語研究会に入ったうえ、英会話学校に通うなど徹底した英語漬けの日々を送る。慶應義塾大学工学部に入学し、今度はコンピューターのとりこに。1967年、日本IBMに入社し、システムエンジニアとして数々の実績を上げる。5年後に米カリフォルニア大学大学院(バークレー校)修士課程修了。1983年には米国IBM会長補佐となり、経営者の視点を学ぶ。1993年に日本IBM社長に就任。2007年から現職。この間、財界活動にも力を入れ、2003年から4年間、経済同友会代表幹事をつとめた。

葛西敬之(かさい・よしゆき)
東海旅客鉄道(JR東海)代表取締役会長。1940年生まれ、東京都出身。小学生のときから父親に論語などを教育され、読書に夢中の少年となる。東京都立西高校を卒業して東京大学法学部に入学。卒業後、日本国有鉄道に入社し、間もなく、米ウィスコンシン大学に留学し、経済学修士号を取得する。経営計画業務や予算業務に携わった後、国鉄改革の中でもっとも困難と言われた労務・要員問題の責任者として国民の世論を背に分割民営化に尽力した。改革が実り、1987年、JR東海発足と同時に取締役。1995年に社長となり、2004年から現職。社長時代には新幹線の品川駅を開業した。趣味は学生時代に始めた謡曲。

小宮山宏(こみやま・ひろし)
三菱総合研究所理事長、前東京大学総長。1944年、栃木県出身。東京都立戸山高校、東京大学工学部卒。同大学院工学系研究科博士課程修了。大学時代はアメリカンフットボール部に所属した。1988年に東京大学工学部教授(専門は化学システム工学)。同大学院工学系研究科長・工学部長、副学長などを歴任し、2005年、第28代東京大学総長に就任した。総長時代に、20世紀に爆発的に増大した知識の適切な動員と統合を可能にする「知の構造化」を提唱する。2009年から現職。21世紀の二大課題である「温暖化」と「高齢化」を克服し、第3の課題とされる「需要不足と雇用」の問題を同時に解決するポスト工業社会のモデル「プラチナ社会」の実現を提唱する。

奥島孝康(おくしま・たかやす)
公益財団法人ボーイスカウト日本連盟理事長、早稲田大学名誉教授。1939年、愛媛県生まれ。同県立宇和島東高校卒、早稲田大学第一法学部卒、同大学大学院法学研究科博士課程修了(商法・経済法専攻)。1976年、法学部教授。3年間のフランス留学後、図書館長や法学部長を経て、1994年から2002年まで第14代早稲田大学総長。日本私立大学連盟会長も務めた。奥島ゼミの結束の固さは有名で、金融や商社、法曹、マスコミなどに多数の人材を輩出。自然体験活動とスポーツを愛し、大学の探検部会長、ラグビー蹴球部長なども務めた。学生野球の育成にも尽力し、現在、日本高等学校野球連盟(高野連)会長。2010年4月にボーイスカウト日本連盟理事長に就任した。

金子郁容(かねこ・いくよう)
慶應義塾大学政策・メディア研究科教授、SFC研究所所長。1948年、東京都生まれ。慶應大学工学部卒、米スタンフォード大学で工学博士を取得。1975年から、米ウィスコンシン大学インダストリアル・エンジニアリング学科および計算機学科の併任助教授を経て准教授。1984年、一橋大学商学部に転じ、助教授を経て教授。1994年から慶應大学大学院教授。情報論、ネットワーク論などを通じ、ボランタリーな組織原理を探る。著書『ボランティア もうひとつの情報社会』(岩波新書)がベストセラーに。1999年から3年間、慶應義塾幼稚舎長も務めた。最近は、内閣府の「『新しい公共』円卓会議」や文部科学省の「『熟議』に基づく教育政策形成の在り方に関する懇談会」の座長を務める。

商品詳細

仕様時間:70分 発売日:2012/4/27 発行:産経新聞社
出演新浪剛史氏(ローソン社長)/大竹美喜氏(アフラック創業者)/北城恪太郎氏(日本IBM最高顧問)/葛西敬之氏(JR東海会長)/小宮山宏氏(三菱総研理事長・前東大総長)/奥島孝康氏(ボーイスカウト日本連盟理事長・元早大総長)/金子郁容氏(慶大教授)

ご注意

  • この商品は送料500円をサービスいたします。

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムも見ています

  • CASIO プレミアム電卓 S100

    29,160円(税込)

  • 木曽の檜で作ったアロマフック

    1,728円(税込)

  • みみもとスピーカー みみもとホン ピュア

    13,165円(税込)

  • エクスジェル モニートツーリング

    20,520円(税込)

  • エクスジェル ハグ床座 HUG YuKaZa

    42,120円(税込)

人気アイテムランキング

最近チェックしたアイテム