フェイスケア特集 男性こそ「ひと手間ケア」が大事。創業80年のサロンが提案するメンズコスメ
フェイスケア特集 男性こそ「ひと手間ケア」が大事。創業80年のサロンが提案するメンズコスメ

Gentlemen’s Tonic(ジェントルマンズ・トニック)のメンズコスメラインはパラベンや石油派生物、人工着色料など有害な物質を一切使用せず、浸透性のあるババシュを主に、すべてがナチュラル成分だけで調合されており、製造もすべて本場のイギリス国内で行われている。開発者は化粧品業界でよく知られたブルース・グリーン氏。イギリスの有機成分認定機関「UK SOIL ASSOCIATION」の創始者でもある。

香りは男性が好む柑橘系のベルガモット(シトラス系の自然な香り)をベースにメンズ向けに調合したもので、この香りには気分をほぐし、リフレッシュさせる作用や交感神経系の活動を鎮め、イライラやフラストレーションを和らげる働きがある。

全11種類からなるGentlemen’s Tonicのコスメラインは創業80年のヘアサロン大野グループが日本の有名ホテルやデパートなどで展開するサロンに提供。すでに高い評価を受けており、同グループの代表を務める大野悦司氏は「自然由来成分が多いのと、ただヒゲ剃りにいいというのだけでなく、顔をケアしながらとか、保湿しながらとか、多機能な商品だと感じたからウチのサロンでも使うようになりました」と話す。

また、大野氏が「男性だけでなく女性にも好まれる香りです」と語っているように、上品な大人の香りは、あるフレグランスの有名女性専門家から「クリスチャン・ディオールの(男性向けフレグランスの名品)オー・ソバージュをほうふつさせる」と評価を受けたという。実際に嗅いでみると、ヨーロッパ製独特のキツさは全くなく、深みがありつつもソフトな香りで、「3年半くらい前から改良を重ねて、成分配合を日本人向けに変えた」効果がしっかり表れている印象だった。

フェイスケア特集 男性こそ「ひと手間ケア」が大事。創業80年のサロンが提案するメンズコスメ

一般的に、シェービングにそこまで手間をかける必要があるのかという疑問を感じる人もいるかもしれないが、大野氏は「見た目年齢は日ごろの手入れで差がつきます。毎日のシェービング前後の手入れが顔肌の年齢を左右するのです」と説明。本場のイギリスではシェービングの時間を大切にしている人がとても多く、「日本人も(イギリス人のような)本物の紳士を目指してほしい」と、このGentlemen’s Tonicの普及を目指している。

さらに、ヒゲが一番伸びてくる時間帯は午前7~9時だといい、「女性が毎朝お化粧をするように、できれば男性のシェービングも朝にやってほしい」と効果的な使い方にも言及。カミソリ派と、電気カミソリ派にそれぞれ3ステップを推奨している。

カミソリ派は(1)クラシックシェーブクリーム(2)デイリーフォーミングクレンザー(3)アフターシェーブバームの順に。電気シェーバー派は(1)プレシェーブオイル(2)フォーミングフェイシャルクレンザー(3)アフターシェービングバームの順に使用すると完璧なケアができるという。

「肌のケアは老化してからでは遅いんです。30~40歳代でそれに気づいた人とそうでない人では年を取ってからかなり差が出ます。(ケアは)できれば早いうちから始めてほしい。それにふさわしいものをわれわれは提供していきます」と大野氏。ビジネスシーンでもプライベートでも女性は初対面の男性に対して容姿そのものではなく、まず相手の顔肌のツヤを見るという。男性の活気、清潔感、見た目年齢の若さを保つにはやはり今回紹介したシェービング法のような「ひと手間ケア」が大事。Gentlemen’s Tonicの各商品は本物の紳士を生み出すアイテムなのだ。

カミソリ派のシェービング3ステップ

(1)まず水でサッと顔を洗い、シェービング前には肌をカミソリから守る「クラシックシェーブクリーム」をチューブを押して出てくる約3センチの量を使う。このクリームはカカオバター、グレープシードオイル、ローズヒップオイルなどの天然オイルをぜいたくに使用したシェービングクリームなので、肌表面をしっかりガード。肌を守りながら、有効成分が浸透するという効果もある。これを使うことでスキンケアもできる。

(2)シェービングが終わったら「フォーミングフェイシャルクレンザー」を2回プッシュし、顔に塗りながらスッキリと肌を洗う。余分な脂分や不純物を肌から取り除き、優しく洗い上げることが可能なこの洗顔料はエイジングケア成分であるアイスランドモスや、ペルーに生息する薬用植物のラタニアなど、大人の男性の肌に欠かせない成分が豊富に含まれている。濃縮されているため少量の使用でOKだ。

(3)洗顔が終わったら仕上げには「アフターシェーブバーム」を使用。チューブを押して出てくる約2センチの量を塗って肌を外的刺激から守る。このクリームには炎症を抑えるヨーロッパのハーブ・アルニカ花エキスや海の栄養源を豊富に含んだ引き締め効果の高いアルゲエキス、乾燥から肌を守る効果があるシアバターなどが含まれている。これを使えば、剃り立ての肌をしっかりガードし、同時に保湿までできる。

カミソリ派のシェービング3ステップ商品紹介

  • クラシックシェーブクリーム
    シェービングの際に使用するクリーム。密着性があり安心感のあるシェービングが行え、肌とヒゲを柔軟にすることで顔肌を保護できる
  • デイリーフォーミングクレンザー
    シェービング後の洗顔にぴったりな泡で洗い上げる洗顔料。肌から余分な脂分や不純物を取り除き、優しく洗うことができる
  • アフターシェーブバーム
    シェービング後の肌をなめらかにし、潤いを補い、活性化させ、栄養分を与える仕上げクリーム。肌を自然な保湿状態へ回復させる

電気シェーバー派のシェービング3ステップ商品紹介

  • プレシェーブオイル
    シェービング前に使用するオイル。肌を整え、刃の運行をなめらかにしながら、肌を保湿し、保護する役割を担う
  • デイリーフォーミングクレンザー
    シェービング後の洗顔にぴったりな泡で洗い上げる洗顔料。肌から余分な脂分や不純物を取り除き、優しく洗うことができる
  • アフターシェーブバーム
    シェービング後の肌をなめらかにし、潤いを補い、活性化させ、栄養分を与える仕上げクリーム。肌を自然な保湿状態へ回復させる

フェイスケア関連商品

新着ニュース