商品データ

奈良の新名物!話題の人気店がタッグを組んだ、和栗たっぷりのぜいたくバームクーヘン

【送料込】(1個)奈良支局発 産経新聞オリジナル 和栗のバームクーヘン

2,000円(税込)

  • 【送料込】(1個)奈良支局発 産経新聞オリジナル 和栗のバームクーヘン 
    ym200558-00000-00000【送料込】(1個)奈良支局発 産経新聞オリジナル 和栗のバームクーヘン 2,000
    販売終了
    【送料込】(1個)奈良支局発 産経新聞オリジナル 和栗のバームクーヘン
  • この商品はお電話でもご注文をお受けいたします
    0120-111-106  9:00-20:00(年中無休)

  • この商品のご注文後の返品・交換はお受けしておりません

納期のお知らせ

ご好評につき完売致しました

奈良の新名物!話題の人気店がタッグを組んだ、和栗たっぷりのぜいたくバームクーヘン

「たっくんのバームクーヘン屋さん」の
佐原知時さん(左)と「コトコト」の奥田晶子さん

 奈良の名物って何? 大仏、鹿、世界遺産…。では、奈良の食べ物といえば? う~ん。 そんなみなさんにお届けするのは、和栗のコンフィチュールをたっぷり使った“ぜいたくバームクーヘン”。今、話題の「たっくんのバームクーヘン屋さん」(奈良県河合町)と、新商品が出るたびに売り切れ必至というコンフィチュール(ジャム)専門店「コンフィチュール cotocoto(コトコト)」(奈良市)がタッグを組みました。産経新聞奈良支局の人気企画「あっ、これたべたい!」から生まれた産経新聞オリジナル商品です。

 オリジナルのこだわりはたっぷりの和栗感。和栗は奈良県明日香村や周辺の農家が栽培した地元の栗で、そのおいしさをぎゅっと煮詰めたコンフィチュールを、年輪状の層に塗り、さらに生地にもしっかり練りこみました。香料はまったく使っていませんので、和栗の素朴で自然な風味をお楽しみください。

ラインナップ

町の牛乳屋さんならではのバームクーヘンづくり

 たっくんのバームクーヘン屋さんを切り盛りする佐原知時さんは、もともと地元で牛乳販売店を経営していました。日頃から、「牛乳のお客様に、地域のこだわりの商品をお届けしたい!」と奈良県内を走り回り、直接、生産者と交渉し、卵や旬の果物、無農薬野菜などを配達していました。ある時、「このこだわりの商品を使って、美味しいものが作れないか?」-。たどり着いたのが、バームクーヘンでした。

こだわりの卵は吉野産。うまみたっぷり、コクがあってまろやか

 特にこだわったのは、原料の半分近くを占める卵でした。卵といっても千差万別。殻を割って食べてみないとわかりません。数ある卵の中から「これだ!」というものに出合うまで、ひたすら卵を割って、味見をする日々。「こんなにどうするの?」と家族からあきれられながら、見つけたのが桜で有名な奈良県吉野町にある野澤養鶏場の卵でした。緑と清流に囲まれた自然豊かな清潔な鶏舎で生産される卵はうまみが強くて濃厚でありながら、まろやかさを兼ね備えた、まさにバームクーヘンに最適でした。

ハチミツ、砂糖、小麦粉にもこだわり

 たっくんのバームクーヘンに欠かせないハチミツは、奈良県五條市にある東田中農園と兵庫県西脇市のタカハシローヤルセンターのもの。さまざまな花が咲き乱れる春先にミツバチたちが懸命に集めてきたミツからつくられました。うまみはもちろん、まろやかな味わいが特長です。また、砂糖は北海道産の砂糖大根から抽出された「てんさい糖」と奄美諸島産の「きび砂糖」を使っています。てんさい糖はオリゴ糖を多く含みおなかに優しい砂糖。きび砂糖はミネラル豊富で独特のコクがあります。小麦粉は奈良県産です。すべての安全安心で美味しい食材が、たっくんのバームクーヘンの特長です。

  • うまみとまろやかな味わいが特徴の「ハチミツ」

  • 奄美諸島産の「きび砂糖」

  • 北海道産の砂糖大根から抽出された「てんさい糖」

明日香村の和栗で作るコトコトの「和栗のコンフィチュール」でぜいたく感プラス

奈良県産の大粒の和栗

 たっくんのバームクーヘンが今回出会ったのが、「コトコト」の和栗のコンフィチュール。素材を生かして、添加物を使わず、旬のおいしさをギュッと詰めた商品づくりが評判のコトコトは、安全で安心な食を求める人たちに人気のコンフィチュール専門店。オーナーの奥田晶子さんが奈良市郊外にある工房で、季節の果物や野菜をじっくりと炊きあげてコンフィチュールを仕上げています。

 和栗のコンフィチュールの原材料は奈良県明日香村や周辺の農家が栽培した栗。洋菓子の場合は、ヨーロッパ産の栗が使用されることが多いようですが、香りや味わいは和栗のほうが優れているそうです。その和栗の中でも通常は粒のままでお菓子に使用される3L級の大粒の栗をぜいたくに炊きあげ、たっくんのバームクーヘン用のコンフィチュールに生まれ変わりました。粒ぞろいの和栗を集めるため奔走した奥田さんは「和栗のコンフィチュールを、求める品質にするためには欠かせませんでした」とその苦労を振り返りました。

一本、一本丹精込めた手焼きが持ち味

バームクーヘンの焼き上がり

 バームクーヘンは木の棒に生地を塗りつけながら、オーブンで一層ずつ焼き上げるため、あの年輪のような模様が生まれます。生地を塗っては焼き、塗って焼きの繰り返しです。大手の業者はほぼすべての作業を機械でこなしますが、たっくんのバームクーヘンは手作業で1本ずつ丁寧に焼き上げます。しっとりとした食感を出すために試行錯誤を繰り返し1年がかりで作り方を完成させました。生地が棒から落ちるか落ちないか焼き加減を確認しながらの作業がおいしさの秘密。この微妙な作業は機械にはできません。

和栗の層で、“栗感”アップ

 バームクーヘンの味のバリエーションを出すため、たとえばチョコレート味の場合、生地にあらかじめ練り込むか表面をコーティングするのが一般的です。今回の和栗バームは、より“栗感”を堪能してもらおうと、年輪状の層として入れ込むことにしました。約22層のうち、3層が栗の層になっていて、バームクーヘンと和栗が一体感を持ちながら、それぞれの良さをしっかりと感じていただける商品に仕上がりました。

産経オリジナルは、うれしいコンフィチュール増量 “栗感”さらにアップ

 今回、より和栗のおいしさを感じていただくため、産経オリジナル仕様として、3層の和栗コンフィチュールに加えて、生地にも和栗を練り込みました。ダブルで和栗のおいしさを感じてもらえるオリジナル商品としてお届けします。

  • 和栗コンフィチュールを生地にもたっぷり

  • 手作業で栗を塗る

パッケージ

ラインナップ

商品詳細

サイズ直径13cm×厚さ4cm
素材・原材料卵、砂糖(てんさい糖、きび砂糖)、小麦、バター、生クリーム、液糖、コーンスターチ、和栗、豆乳、乳化剤、ハチミツ、ベーキングパウダー
アレルギー表示卵、小麦、大豆、乳含む
賞味期限発送時から2週間
保存方法常温。冷暗所で保存。開封後は冷蔵庫で保存し、お早めにお召し上がりください
生産者たっくんのバームクーヘン屋さん
生産国日本

納期のお知らせ

ご好評につき完売致しました

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムも見ています