商品データ

医療・介護の現場から生まれた、寝心地快適<やわらか高反発>マットレス敷きパッド

NEO3D オーバーレイマットレス ダブル (マットレス敷きパッド)

149,040円(税込)

  • NEO3D オーバーレイマットレス ダブル (マットレス敷きパッド) 
    ns200281-00000-00000NEO3D オーバーレイマットレス ダブル (マットレス敷きパッド) 149,040
    カートへ入れる
    NEO3D オーバーレイマットレス ダブル (マットレス敷きパッド)

    医療・介護の現場から生まれた、寝心地快適<やわらか高反発>マットレス敷きパッド

     医療機関や介護施設で安らぎの眠りを提供しているNEO3D(ネオスリーディ)マットレス。その技術を一般向けに転用したのが「NEO3D オーバーレイマットレス」です。お使いのふとんやマットレスの上に敷いて、快適な寝心地をサポートする寝具です。
     NEO3D(ネオスリーディ)マットレスは多くのホテルの寝具として採用され、その高い技術力が評価されています。また、大手家具メーカーや寝具メーカーのOEM製造を手がけるなど、さまざまなユーザーに快適な寝心地をお届けしてきました。また、ゴルフ、サッカー、バレーボール、バスケットボールなどプロスポーツ選手の快眠もサポートしています。

    快適な寝心地を提供するマットレス中材「NEO3D」

     メーカーのシーエンジ社はこの立体網状構造のマットレス中材の製造方法と製造装置を独自開発し、4つの世界特許を取得。「NEO3D」素材はベッドマットレスとして医療・介護の現場で実績のある安心素材です。素材から製造まで日本製なので安心の品質です。

    心地良くて眠くなる「NEO3D」を動画で紹介

    ※動画で登場するマットレスは、カバーや厚みなどが本商品とは別の仕様のものです。

    立体網状構造で支える心も身体も気持ちよいマットレス

    ・沈み込みすぎず、浮いているような感覚でやさしい寝心地

     あらゆる方向から体を支え、寝姿勢にかかわらず体圧を均等に分散するので身体の一箇所に負担が集中しません。腰が沈み込みすぎず、ラクな寝心地です。独自の中材NEO3Dは、特殊原料「ハイトレル®」の繊維が網状に絡み合い三次元に形づくられた構造体です。素材、構造化技術、特許のいずれもシーエンジ社だけが実現できるクオリティです。

     原料の「ハイトレル®」は世界的な大手化学企業デュポン社の素材です。日本法人の東レ・デュポン社がシーエンジ社の製品製造技術を評価し、同社のためだけに開発した独自仕様となっています。

    ※ハイトレル®は米国デュポン社の登録商標です。日本では東レ・デュポン株式会社が製造・販売を行っています。

    赤い部分が不可のかかっている部分です。NEO3Dを使用していない場合は、体圧が集中して腰に大きな負担がかかっています。
    NEO3Dは独自の部分的密度調整(特許)でさらに均等な体圧分散を実現しています。

    ・腰部分がきわめて心地良い

     

     腰は睡眠時に負担がかかりやすく、眠りから覚めるといつも腰が痛いという方も少なくありません。このマットレスは腰が当たる部分の素材の密度を高めることで、腰が沈み込みすぎるのを防ぎ、腰へかかる負担を軽減する作りになっています。この構造は、シーエンジ社の特許です。

    ・寝返りを助け良質な睡眠を実現

     補助を受けているかのように、寝返りや起き上がりがより少ない力で簡単にできます。これは押さえるとすぐに戻るバネのような反発力を中材が備えているため(高反発弾性)。高齢の方の介助時にも無理なく体位変換をサポートします。

     

    ・蒸れにくい

     

     絡み合った繊維一本一本の隙間はすべて空気なので、いつでも空気が循環し、湿気などが溜まることがありません。一般的な布団のジトっとした感じがなく、一年中蒸れにくい快適な寝心地を実現します。
     寒さの気になる季節には、本体を厚手のカバーで包むなどして空気の通り道を遮断し空気の層を作ることで、保温力をもたせることができます。

     

    ・洗えていつでも清潔

     

     中材は水分を吸収しない素材なので乾きも早く、まるごと水洗いができます。また乾きやすい性質を持つので、ケアがより簡単です。
    <ケア方法>
    浴室等でシャワーを使用し、水温40度以下の水でまんべんなく行き渡らせるようにして洗い、手で叩くようにして水を切った後、風通しの良い場所で立てかけ、陰干しします。

    ・日常のメンテナンスがラク

     

     忙しい日常のメンテナンスは中材に直接除菌消臭スプレーを噴霧することで対応できます。
     消毒用エタノールや低濃度次亜塩素酸ナトリウムの噴霧でも除菌・消臭ができます。

    ・長年使い続けられる信頼の耐久性

     

     通常、人は一晩に20回以上、10年間ではなんと7万3000回以上という膨大な回数の寝返りを打つといわれています。シーエンジ社のマットレスは、8万回の「繰り返し圧縮残留ひずみ試験(財団法人化学物質評価研究機構による)」において、約80ミリ厚試験片で2ミリ以下のへこみという結果を実証。長期間快適にお使いいただけます。

    ・熱に強い

     

     中材NEO3Dの特殊原料「ハイトレル®」は80度の高温にも耐えられる性質を備えています。寒い季節には、安心して電気毛布をお使いいただけます。

    ・静音性に優れる

     

     ここ数年で知名度が高まっている立体網状構造体を中材としたマットレス。製品によっては圧力をかけたときに発生するきしむような音が気になるという方も。シーエンジ社の中材は、静音性に優れる構造と原料なので安心です。
     こうした細部へもこだわっているのが同社製品の特長です。

    ・安全性に優れる

     

     中材の90%以上は空気を通す隙間なので、うつぶせ寝のときにも呼吸ができます。

    ・信頼の日本国内生産

     

     日本国内での流通商品は、国内の工場で厳しく品質管理されて生産しています。

    ・アトピー協会推奨品

     

     特定非営利活動法人日本アトピー協会の推奨品として認定されています。

    ・環境にやさしい

     

    1.焼却時にダイオキシン類を発生しないので、一般ゴミとして処分できます。
    2.不要になったマットレス中材は粉砕して原料化することでリサイクルできます。
    3.不要になったマットレスを回収して、粉砕・再生加工し、製品の原料としてリサイクルする仕組みづくりに取り組んでいます。

    ソフトで心地よいカバー

     カバーは直接肌に触れても刺激のないマイクロファイバー&キルト(表面)と、ソフト感で通気性の良いダブルラッセル(裏面)を使用。家庭洗濯と同様に洗えます。
     

     

    採用事例・お客様の声

    【動画】富山県富山市にあるデイサービス「このゆびとーまれ」

     

     「このゆびとーまれ」は画期的なデイサービスの姿としていま全国に広まっている“富山型デイサービス”発祥のデイサービス&グループホームです。NEO3Dマットレスを試用後、採用しています。
     赤ちゃんからお年寄りまで、障害の有無にかかわらず一緒にケアをするというスタイルの創業者である惣万佳代子さんは、全国各地から声がかかり講演会が行われる、業界を代表する主導者のひとりです。惣万さんは、2015年には顕著な功績のあった看護師に授与されるフローレンス・ナイチンゲール記章を受賞。2015年8月、日本赤十字社の名誉総裁を務める皇后様より記章を授与されました。

    ※動画で登場するマットレスは、カバーや厚みなどが本商品とは別の仕様のものです。

    プロゴルファー 湯原信光さん

    プロゴルファー 湯原信光さん

    ■シーコアマットレスとの出会い
     私は41歳の時にヘルニアで2ヶ月入院。その後もずっとケガや疾患に悩まされ通しでした。それでも長年にわたりプロであり続けられたのは、周囲の応援・励ましがあったから。そして懸命に自身の健康管理に努めたからです。
    中でも体を休める「睡眠」に関しては、年齢が増すとともにその重要性を感じていました。そうした私の話をしばしば聞いていた友人が紹介してくれたのがシーエンジ社が開発したシーコアマットレスでした。

    ■熟睡がもたらす疲労回復
     これまでいろいろなマットレスを使ってきましたが、いずれも
    一長一短がありました。ですからシーコアマットレスにも大きな期待はなく、軽い気持ちで試したのですが…驚きました。
    まずクッション性が最適です。高反発性に優れ、体圧がバランス良く分散されるので体に負荷がかからず、とても寝返りがしやすいのです。熟睡でき疲労の回復感がまったく違いました。ラウンドした翌日などはそれをはっきり感じられ「これなら勝負できる」と確信できました。

    ■体調管理が勝負を決める
     若い頃と違い、プレーには自分がイメージする以上に体力を消耗するので、ラウンドの疲労を翌日に持ち越さないよう細心の注意が必要です。筋肉の柔軟性や持久力を維持するトレーニング、食事による栄養管理―これらの効果を高めるためにも休息・睡眠をしっかり取ることが重要になってくるのです。
    また、シーコアマットレスは通気性がとても良いので夏は涼しく、冬は暖かく眠れます。これも一年中快適な睡眠を確保できる条件でしょう。

    ■やわらか高反発 NEO3D(ネオスリーディ)マットレス
     2015年秋にシーエンジ社が発売した 〈やわらか高反発〉NEO3Dマットレスも使い始めました。とても柔らかな寝心地ですが、シーコアと同じように反発力があり、身体に優しいマットレスですね。
    医療介護の床ずれ予防マットレスとして開発された商品と聞いていますが、眠りを大切にされる方には使用して頂きたい新しい感覚のマットレスではないでしょうか。

    ■シーエンジ社のマットレスは永遠のパートナー
     私がシニアに移って快調にプレーできているのも、睡眠環境の充実がコンディション調整に良い影響を与えているからです。ゴルフは一生のスポーツ。70歳を超えても活躍している先輩方が大勢おり、彼らを目標に私もプレーを続けていきます。だから資本である自分の体をきちんとケアしたいのです。
    健康は何よりも大事な財産です。皆さんもシーエンジ社のマットレスを生活のパートナーにして、いっしょに笑顔でがんばりませんか。
     

    湯原信光さん:プロフィール
    1957年、東京生まれ。1980年プロデビュー。相次ぐ病気やケガで健康を損なうものの、20年間シード権を保持。2007年からシニアツアーに活躍の場を移し、生涯現役をめざしてプレーを続けている。
    【所属】岡藤ホールディングス・東京国際大学特命教授、ゴルフ部監督

     

    清水エスパルス(日本の男子プロサッカーリーグ Jリーグ加盟プロサッカークラブ)

    左から白崎 凌兵選手、村田 和哉選手、大前 元紀選手、河井 陽介選手、枝村 匠馬選手、鄭 大世選手

     株式会社シーエンジ販売は清水エスパルスのクラブスポンサー(寝具サプライヤー)です。

    三遠ネオフェニックス(日本の男子プロバスケットボールリーグ Bリーグ所属バスケットボールチーム)

    前所属のbjリーグでの2014-15シーズン リーグ優勝時

     シーエンジ社はマットレス・クッションなどでプロバスケットボールチーム「三遠ネオフェニックス」選手の体調管理に貢献。同チームは前所属bjリーグで2014-15シーズンにリーグ優勝を果たしています。

    MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島

     広島東洋カープの本拠地「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」で、寝ころがって野球観戦ができる特製シート「セブン-イレブンシート寝ソベリア」の中材に採用されています。

     

    東レアローズ バレーボール部(日本バレーボールVリーグ所属)

     NEO3D製造元のシーエンジ社はNEO3Dマットレスで「東レアローズ」選手の体調管理に貢献しています。

    お客様の声

    ・30代女性 東京都「他の高反発商品から乗り換えました」
     主人が宿泊業をしていて、寝具にはこだわりがあります。今まで他社の高反発商品を使用していましたが、腰に突っ張り感がありました。今回NEO3Dオーバーレイマットレスを購入して使用しましたが、柔らかい部分がカラダを優しく包んでくれるので、とても快適です。寝返りもし易い。
    ・70代女性 愛知県「ベッドの上での移動が楽になりました」
     足を動かしたり、臀部を少し挙げたりする時も適度な反発で支点が支えられるので、力が入りやすく、動きやすい。端座での動作も動きやすくなった。

    安心の3年保証

     

     商品の到着から3年間の品質保証付き。安心してお使いいただけます。

    <保証内容>
    通常のご使用状況で、3年以内に中材に50%(シーエンジ社測定方法)以上の明瞭な凹みが生じた場合、代替品と無償交換させていただきます。

    先着、数量限定でまくらを無料でプレゼント

     

     シーエンジ社のマットレス商品をお買い上げいただいたお客様に立体網状構造体シーコア素材の「まくら<ソフト>」(税込\9,720円)を無料でプレゼントします。お買い上げ商品に同梱して一緒にお届けします。数量限定につき、プレゼントは予告無く終了する場合があります。

    開発・製造元の株式会社シーエンジについて

     

     今や寝具業界で新勢力といえる、立体網状構造の素材を使用したマットレス。中でも、株式会社シーエンジは最も先駆けて素材を開発し、寝具に転用したメーカーのひとつです。日本の名だたる寝具メーカー、家具メーカーが同社の技術を高く評価し、各メーカーの製品製造を任されています。OEM製造のため同社の名前が表に出ることはありませんが、15年間の実績があり、立体網状構造の素材の業界では最も長く寝具として活躍しているもののひとつです。

     その技術力で、立体網状構造体の製造装置・製造方法・製品で特許を4つ取得しています。特許範囲は世界規模で、日本をはじめ、アメリカ、オランダ、スペイン、マレーシア、イギリス、フランス、ドイツに及びます。例えば「面を滑らかに成形する(切りっ放しにしない)」や、「スリットを入れて折りたたみやすくする」などは、これらの国々では同社だけに認められた製造技術となっています。

    世界各国で特許として認められているシーエンジ社のテクノロジー

    株式会社シーエンジ代表取締役CEOの高岡伸行さん

     株式会社シーエンジ代表取締役CEOの高岡伸行さんは、「高反発がポリシーです」と同社のマットレス開発のポイントを説明。「低反発と違い、高反発の素材はバネの作用、反動があります。そのため寝返りしやすく、起き上がりやすく、立ち上がりやすくなります」。この高反発性をベースに、かための感触のC-CORE(シーコア)、やわらかい感触のNEO3D(ネオスリーディ)、2種類の素材を開発することで、より幅広い寝心地の好みに対応できるようになりました。
     「欧米への進出の際、日本で実績のあるシーコア素材(かため高反発)のマットレスを持ち込みましたが、『クレイジーだ』と驚かれました。聞くと、欧米ではマットレスに柔らかさを求める傾向が強いということがわかりました。特にホテルでは非日常のやわらかさを求める。これが、やわらか高反発のNEO3Dを開発するきっかけとなりました」と高岡さんはやわらか高反発素材の開発経緯を語ります。

    繊維が網状に絡み合い、三次元に形づくられています

     高岡さんは自社の立体網状構造体の特長を「マットレスでパイプ状(の構造)はめずらしくなく、一方弊社の採用する繊維状(の構造)は難易度が高く、機能性の違いには自信を持っています」と説明。この構造の違いが、耐久性を向上させ、寝転んで圧力をかけた時の素材のきしむ音を格段に小さくします。高岡さんは「寝る時に意外と気になるのがマットレスの音です。音が小さく、自然なほうが良いものです」と静音性の良さを語ります。

     また空気を開放するのか、空気の通りを遮断して層を作るのか。これがシーエンジ社のマットレスの”夏は涼しく、冬は暖かい”の秘密です。夏は一般的な布団のジトッとした感じがなくすっきりとした寝心地。冬は本体を厚手のカバーで包むなど空気を逃がさない一工夫をすることで、保温性を持ちスースーせず快適に寝られます。

    4つの特許でより腰がラク、乗り降りしやすいなどの独自の機能性

     次の4つの機能は株式会社シーエンジが独自開発し、日本および海外市場(※)で特許として認められています。
    ※アメリカ、オランダ、スペイン、マレーシア、イギリス、フランス、ドイツ

     

    商品詳細

    サイズ長さ1980mm×幅1400mm×厚さ45mm(中材厚さ30mm)
    素材・原材料カバー表面:マイクロファイバー&キルト、カバー裏面:ダブルラッセル、コア(中材):ポリエステル(ハイトレル®)
    重量約8.6kg
    ブランドNEO3D(ネオスリーディ)
    生産国日本