商品データ

子どもの思い出を刻む無垢板の身長計

身長計 せいくらべ

10,500円(税込)

  • 思い出を刻む無垢板の身長計 せいくらべ アサダ

    アサダ

    ns150022-0000-000056思い出を刻む無垢板の身長計 せいくらべ アサダ10,500
    在庫切れ
    身長計 せいくらべアサダ
  • 思い出を刻む無垢板の身長計 せいくらべ ハン

    ハン

    ns150022-0000-000057思い出を刻む無垢板の身長計 せいくらべ ハン10,500
    カートへ入れる
    身長計 せいくらべハン
  • 思い出を刻む無垢板の身長計 せいくらべ キハダ

    キハダ

    ns150022-0000-000058思い出を刻む無垢板の身長計 せいくらべ キハダ10,500
    カートへ入れる
    身長計 せいくらべキハダ

    納期のお知らせ

    お届けまで最短で翌日、最大で10日程度お時間をいただく場合がございます。

    子どもの思い出を刻む無垢板の身長計

     子どもにとって、身長を測ってもらうのは一大イベント。家の柱に背中と頭をくっつけて、お父さんお母さんが身長を測ってくれるのをドキドキワクワクしながら待つ。そんな子どもの気持ちを思うと心温まるものです。
     一昔前まで日本で風習となっていたこの背比べを、「柱が無い」「柱に傷を付けられない」など住居環境でお困りの方をはじめ、手軽に誰でも行えるようにしたのが、無垢板で作った身長計「せいくらべ」です。最新の住宅事情に対応。子どもの成長を記録し、思い出を深めてくれるアイテムです。
     天然木を使用した美しい木目と香り豊かな様は、部屋のインテリアとしても快適。ご自宅での使用の他、出産祝い・入園祝いなどのお祝いや、離れて暮らす祖父母への贈り物としてもお勧めです。転居の際も継続してお使いいただけます。

    せいくらべの特徴

    ・ご自宅に柱がなくても「せいくらべ」ができます。
    ・ピン1本で壁や柱に簡単に取り付けできます。
    ・マンションなどの賃貸住宅でもご使用いただけます。(お引越しをしても大丈夫)
    ・素材の天然無垢材は年月の経過とともに味わい深い色合いに変化します。
    ・一本ごとに形状・木目・色合いが異なる一点ものです。
    ・目盛りは板の切り込み、目盛り数字は打刻(打ち込み)で行っております。

    ピンひとつで簡単設置!取り付け方

     上部に直径約1cmの穴が開いています。こちらにピンを刺し、壁や柱に固定いただきます。

    「せいくらべ」に込められた職人技術

     各素材の自然な形状を最大限に引き出せるように、1本ずつ木目を見ながら木取りしていきます(原木の加工)。一枚の材料の中でどこを切ってどの箇所を活かしたら、佇まいのきれいな「せいくらべ」になるか、1枚1枚の表情を決める瞬間が勝負。さらに、樹皮の下の自然な形状をそのまま残した磨き仕上げ。これも職人ならではの技術です。

    ◇材木に施している加工技術
    ・自然(天然)乾燥、人工乾燥を経て木材として使える状態にし、まずは両面を削ります。
    ・その後長さを揃えるために上下をカットし、表裏両面を研磨、目盛りの切り込み加工、目盛り数字の打刻(打ち込み)、最終研磨、オイル塗装へと続きます。

    製作秘話

     木工職人が丹精込めて作る無垢板の身長計「せいくらべ」。つくり手は、愛知県で店舗・住宅の設計デザイン・インテリアを手がける有限会社一誠堂です。工房部長(製作・加工部門長)の杉浦健一さんが、16年前にお客様の一声をきっかけに、そのお客様へ贈ったものが発端です。

    『お客様のアパートの退去工事の日 、奥様の一言が耳に残りました。「この壁を持って行きたい」
     その壁には、お子様の成長記録が書かれていました。後日、内装工事の折に壁紙を切取り、無垢の板に貼ってお客様に渡したところ、とても喜ばれました。
     当時は自分の子供も保育園に通っている頃で、借家だったこともあり、この経験を元に板に成長の記録を刻んでいきました。それが、今では家族のすてきな記念樹となっています。
     そして、約10年前から本格的に当社でせいくらべの製作が開始されました。現在では累計製作本数は1万本を超えるまでになっています。』

    3つの木種について

    アサダ
     サクラに似た色あい・木目をしていますが、サクラよりも堅 く、 ややうねるように木目が現れます。この木はとても堅く、緻密な木目をもち、細かな淡い光沢を放つ木肌をしています。
     昔から良材として知られていますが、産出量が少なく、あまり知られていない樹種です。薄桃色の表面は経年変化できれいな飴色へと変わっていきます。経年変化の様もお楽しみいただけます。

    ハン
     辺材(木の外側、樹皮に近い部分)と心材(木の中心に近い部分)の境界は曖昧で、肌色の明るい木目をしています。年輪はやや不明瞭で、全体的におとなしい表情です。光があたるときらりと光る斑(ふ)と呼ばれる模様が特徴的です。

    キハダ
     国産の木でミカンの仲間です。仕上げたばかりのときは明るい黄土色をしていますが、時間の経過とともに濃 く、渋くなってきます。木目はとてもはっきりとしていて光沢があり、製材箇所によっては入ってくる若干の節も自然の情景たっぷりです。キハダの樹皮はとても鮮やかな黄色をしており、漢方の胃薬や黄色の染色の原料としても使用されます。

    • 本体全景
    • 長めのピンで壁面へ設置いただけます。(写真の上側のピン)
    • 目盛り部分の拡大

    商品詳細

    サイズ高さ:180cm~200cm、幅:20cm~28cm、厚み:1.2cm~1.5cm ※天然素材のため寸法は個体により異なります
    素材・原材料木製(国産広葉樹 無垢材)
    重量約2kg(個体によって多少の増減がございます)
    その他目盛:70~180cmまで、5cm刻み、種類:アサダ、ハン、キハダ
    ブランドせいくらべ
    生産国日本

    ご注意

    • 天然素材のため寸法・重量は個体により異なります。
    • 個体によって木目が異なります。職人が木目を確認し、左右最適な側へ目盛り加工をいたします。

    納期のお知らせ

    お届けまで最短で翌日、最大で10日程度お時間をいただく場合がございます。

    最近チェックしたアイテム